しあわせシムズ

ゲームのプレイ記録や、映画の紹介。お得なセール情報など取り扱っています。

マルコム争奪クラブ④【シムズ4】

f:id:PS4SIMS4:20191207203032j:plain

マルコムくんのかつてのヒロインであるオリビアちゃんから、誕生日パーティーのお誘いがありました。

まだティーンでいてほしかったけど……成長しちゃうのね。
それはお祝いしないと。

こちらからはクラブのメンバーと、ルイくんも連れて参加することにしました。


f:id:PS4SIMS4:20191207203148j:plain

気取った歩き方の彼を先頭に、一列になって上がり込むものですから
「マルコム電車シュッポシュッポ」みたいな構図ができあがってちょっと笑いました。


f:id:PS4SIMS4:20191207203227j:plain

顔が見えないほどの毛量でソフィアちゃんと笑いあうデュアンくん。

なんだろう……

ハグリッドに憧れてる?



f:id:PS4SIMS4:20191207203259j:plain

オリビアちゃんが呼んだ招待客のなかにシンゴくんもいました。

恋人のめでたい日だというのに落ち込んでるのは、世代が離れてイチャイチャできなくなることを憂いているのでしょうか。
このスケベめ。

隣のおばあさんの事情はてんでわかりません。



f:id:PS4SIMS4:20191207203409j:plain

キャー事案よ警察呼んでー!

と思いましたが水風船で仲良く遊んでいるだけでした。

画像左のルイくん(元BFF世帯リバティの息子)を、オリビアちゃん(BFF世帯トラヴィス&サマーの長女)とくっつけようとした時期もあったのですが、うまくいかなかった過去がありまして。

そこでまだ小学生の次女(画像右)を紹介したことがあったんですね。

↓にその模様が載っています。

知り合ってさえおけばプレイヤーが見てない非アクティブのときにでもわちゃわちゃ仲良くなってくれるんじゃないかと期待して挨拶にいったのですが、結局その目論見はあてが外れました。

以前ブログ外で確認したんですけど、日数経過で当たり前のように疎遠になり、赤の他人になっていました。

ところがどうです。
誕生日パーティーで居合わせたらふたりきりで遊んでいるなんて!!

運命かもぉ(人´∀`).☆.。.:*・゚

この小さな恋のつぼみも育んでみようかな。



f:id:PS4SIMS4:20191207203536j:plain

お誕生日ということでマルコムくんからプレゼントを渡しました。

喜んでくれるかな…!?


f:id:PS4SIMS4:20191207203553j:plain

だめみたいですね。

苦虫を嚙み潰したような顔をされました。


f:id:PS4SIMS4:20191207203614j:plain

あげたものは「どうにもフツーなデジタルカメラ」。

フツーと言っても、金額が高い順にソートして二番目に高い品を選んだんですよ。

オリビアちゃんは物質主義だから目ざとく二番目であることに気付いたのかな。

一番高いのはごめん……
それは未来の彼女にあげたいからごめん……

SimRayでもあげたほうが喜んでくれたかもしれません。
(彼女は意地悪でもあります)



f:id:PS4SIMS4:20191207204056j:plain

いよいよ成長のときが来ました。


f:id:PS4SIMS4:20191207204126j:plain

サマーさんジャージ姿でその顔はどうしたんですかって思ったらハッピーバースデーの歌をうたってくれていました。
こんなのはじめて!


f:id:PS4SIMS4:20191207204135j:plain

ファーザーウィンターは拳を突き上げ、シンゴくんは目を皿のようにして前のめりで喰いついています。

いままでロウソクを吹き消す瞬間なんてもっとドライなものだったのに、盛り上がる仕様に変わっていました。

先日StrangerVilleとIsland Livingを入れたので、そのどちらかで改良されたんだと思います。


f:id:PS4SIMS4:20191207204258j:plain

若者世代になり、どっしりとなったオリビアさん。

やっぱりティーンのほうがかわいかったな。

我が子の成長を喜ぶサマーさんの、慈愛に満ちた表情に癒やされます。

世代が離れて手出しできないシンゴくんが気の毒なので、あとで彼のことも成長させてあげようと思います。


f:id:PS4SIMS4:20191207204439j:plain

まーた毛量とソフィアちゃんがおしゃべりして盛り上がっていました。

このふたりはもう確定かな。

マルコムくんはルーナちゃんねらいみたいなのでうまいこと被らずに済みましたが、あちらが先になんの障害もなくとんとん拍子で進展したことが気に入らない。

まだ「お父さん許しませんよ」状態ですが、ソフィアちゃんは彼でいいみたいなのでその意思を尊重してくっつけることにします。

あと一回だけクラブ活動してから解散し、別々に逢瀬を重ねて交際まで発展させようかと思います。

にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ
気に入ってもらえたら応援よろしくお願いします